2021年「風の時代」に量子力学的に夢を叶える「願望実現の3ステップ」

2020年12月22日

みずがめ座で起きたグレートコンジャンクション(木星と土星が重なること!)によって、占星術の観点では「風の時代」に突入しました。

今年2021年は、新たな「風の時代」の幕開けです。

新時代は、これまでの常識や伝統が崩れていく時です。

実際に去年は「コロナ」でテレワークが導入されたりと、働き方や生き方がガラリと変わりましたね。

 

そして風の時代には、「自分にはこれができる」という専門性と発信力が大きな武器にります。

だから、「こうなりたい。」「ああなりたい。」という夢があれば、それを叶えていきましょう。

 

それでは、今回は新時代向け

「量子力学的、夢を叶える秘訣」

をお伝えします。

 

ただし。夢を叶えたいなら、執着は手放そう。

新年のスタートのお正月。

今年はコロナの影響で、家で過ごした人が多かったんじゃないでしょうか?

そして、新年のはじめに夢や目標を立てた人も多いのでは?

 

「今年はこんなことを叶えたい。」

「こういう目標を達成したい。」

と、夢やこうなりたいという目標を立てることはすごくいいこと。

だけど、それに囚われすぎると、逆に離れていってしまうんです。

 

夢や目標、欲しいものなどは、無理に「求めよう。求めよう。」とすると、かえって手に入りづらくなることがあります。

お金も同じ。「ほしい。ほしい。」と思って、お金ばかりを見ていては、お金が離れていくことがあります。

好きな女の子をストーカーのように追いかけると、相手も嫌がって逃げていってしまうように・・・

 

なぜ、そんなことになってしまうのかというと、

囚われたり、執着しすぎているから。

 

夢を叶たり、望み通りの現実を引き寄せたいという執着はNGなんです。

 

夢が叶いやすい状態とは?

ではどんな状態がいいのかというと、心穏やかで落ち着いてる状態です。

心穏やかで落ち着いてる状態とは、

ニュートラルな状態。

それはつまり、「赤ちゃん脳」の状態です。

 

この赤ちゃん脳の状態をいかにキープするか・・・

これが夢を叶える秘訣。

引き寄せの極意でもあります。

 

ポジティブでもなく、ネガティブでもなくニュートラルな状態です。

ネガティブ思考だと、不安、心配で行動できない。物事がなにも進まない。

それでは夢は叶いませんよね。

だから皆さん、ネガティブがよくないのは納得されます。

だけど、実は、ポジティブ思考過ぎるのもよくありません。

 

なぜ、ポジティブ思考過ぎるのもダメ?

確かにいろんな成功法則を学ぶと、ポジティブ思考がいいと勘違いしてしまうことがあります。

それで、無理やりポジティブ思考になろうとする人がいます。

 

なんでもかんでも、

「できる。できる。できる。やればできる。」

みたいなポジティブ思考。

これは、一瞬はテンションが上がるけど、無理にポジティブになろうとした反動で、そのあと気持ちがズドンと落ち込んでしまうんです。

 

例えば、ふりこをイメージしてみてください。

片方へのふり幅が大きいと、その反動で反対側にも大きくふれますね。

私たちの感情もそれと同じです。

ライブに行って、すごくテンションが上がる。ライブが終わるとドンと暗くなる。

ような感じです。

だから、過剰なポジティブ思考過ぎるのもあまりよろしくないのです。

 

例えば、高速道路をイメージしてみてください。

ポジティブ思考過ぎる人は、高速道路をアクセル全開で走ってるようなものです。

高速道路でサーキットのように時速200キロ、300キロで走っていたら、危なっかしいですよね。

ぶつかるかもしれない。事故るかもしれない。

 

逆に、ネガティブ思考過ぎる人は、高速道路でブレーキしか踏んでない人。

これはこれで、後ろから車がたくさんくるし、危険ですね。

高速道路を安全に無理なく走って目的地に着くには、アクセルとブレーキをバランスよく使って運転すること。

例えていうなら、アクセルが陽なら、ブレーキは陰。

そして、アクセルとブレーキのバランスがいい状態。

 

 

陰陽のバランスがいい中庸がベスト

中庸のバランスがいい状態は、つまりニュートラル思考

だから、夢を叶えるためには、ニュートラル思考でいること。

ニュートラル思考をキープすることが大切なんです。

 

それでは次に夢を叶えるための具体的なステップについてお伝えします。

このステップは3つあります。

 

願望実現ステップ① イメージをすること

ただ何となくイメージすることではありません。

自分のなりたい姿。理想像。夢が叶った状態を臨場感をもってリアルにイメージすること。

これが夢を叶える第1ステップです。

 

まずなぜ、イメージが大切なのかというと、この世の創造物の原点のすべては「イメージ」だからです。

例えば、ライト兄弟が飛行機を作りたいとイメージをしたから飛行機ができました。

スティーブジョブズがiphoneを作りたいとイメージしたから、iphoneができました。

 

つまり。夢や願望の内容をまずイメージすることができなければ、実現することができないのです。

イメージをは、潜在意識を書き換えるためにも大切です!

 

 

なぜ臨場感をもってリアルにイメージするのか?

臨場感をもってイメージできないことは、現実化しにくいからです。

それは、脳の特徴によります。

 

脳は、イメージと現実の区別ができません。

だから人間の脳は、イメージすると「それが起こってる」と勘違いしてしまうという特徴がある。

 

一流のスポーツ選手は、この脳の特徴をうまく活用しています。

彼らは、イメージトレーニングを結構します。

オリンピックでメダルをとるような一流の選手は、試合前は練習しません。

練習じゃなくて、直前までイメージをしています。

 

試合に勝ったイメージ。メダルを取って、表彰台の一番高いところにいるイメージをしていきます。

そうすると試合に勝つ確率があがります。

脳が勘違いする性質をうまく使ってる事例です。

 

 

梅干しを食べたと想像してみてください。

手に梅干しがあることを想像して、口の中に入れることをイメージしてみてください。

口の中が酸っぱくなりませんか?

 

レモンでも大丈夫。どうですか?

想像すると酸っぱくなりませんか?

 

だからもし、イメージで難しい。無理かもと思っていると、無理だと思った思考が現実化しまいます。

思考のエネルギーが現実を作ってるから。

反対に、「思考が、いけるかも簡単かも。ちょろいかも」という感じ。

「ちょろいの法則」が発動すれば、次々と夢が叶っていくんです。

ちょろいの法則とは、
どんなことでも、ちょろい、ちょろい。と考え、行動することで、夢や目標が叶いやすくなること

 

 

ちょろいの法則は、当たり前の感覚!

また、わたしの知り合いに、宝くじを買う度にあたる人がいるんです。

その人にある時、

「なんでそんなに宝くじが当たるですか?」

って聞いてみました。

 

「え。宝くじって。買ったらあたるよね」

って言われたんです。

この方、私の講座の受講生さんなのですが、当たり前感があるから当たるんです。

「当たり前でしょう。」

「当然のことでしょう。」

見たいな感覚が、ちょろいの法則です。

 

では、Amazonで注文するときはどうですか?

当然届くと思って注文しますよね。

ちゃんと届くか心配や不安を感じながら注文しないと思います。

 

「難しいいかも、無理かも。できないかも・・・」という

不安や恐れに意識が向いてしまうと、そういう現実を引き寄せてしまいます。

実際に、そう思いながら注文したら2回とも届かないという人がいました・・・

 

 

どこに意識を向けるのかが大切

なぜなら、意識のチャンネルをどこに向けるかによって、見える世界が異なるからです。

全く現実が変わってきます。

テレビやラジオと同じです。受信側でチャンネルを変えると見える映像が変わりますね。

 

私たちの意識も、テレビやラジオと同じ。

最初はピンとこないかもしれませんが、量子力学の理論を学ぶとなるほどと腑に落ちます。

 

どこに意識を向けるかで全く現実が変わってしまうから、不安、怖れ、恐怖などネガティブなことに意識を向けるとそういう現実を引き寄せてしまうんです。

いけるかも。簡単。ちょろいと思っていれば、簡単に実現する現実を引き寄せる。

 

だから、もしあなたが叶えたい夢があるなら、その夢が叶う。いけるかも。ちょろいちょろい。と言う風になるまで、先ずはイメージトレーニングを行ってみてください。

イメージトレーニングの繰り返しによって、潜在意識を書き換えていくことが大切。

そうすれば引き寄せが加速して、夢が叶います。

第1ステップでは、自分のなりたい姿。理想像。夢が叶った状態を臨場感をもってリアルにイメージすることが大切です。

 

願望実現ステップ② 明確に言語化する

確かにイメージすることは超大切です。

だけど、イメージするだけでは、なかなか夢は叶いません。

 

わたしもその昔、イメージだけをしていたことがありました。

「理想の彼女こないかな。」

とひたすらイメージしていたことがありました。

だけど、イメージをしてだけで、ピンポンとインターホンが鳴って、

「私があなたの理想の彼女です。」

と現れることはないですね。

 

というか、何もしてないのに、いきなり知らない人が

「私はあなたの理想の彼女です」

って現れたら怖いですね。

 

LINEがきたら怪しいですよね。

「なんか、だまされるかも・・・」

と思ってしまいますよね。

 

「1億円当たらないかな。」

とイメージをいくらしたところで、宝くじを買わなければ、1億円が当たることは未来永劫ないですよね。

1億円が当たる夢は叶いません。

 

「あれ??イメージが大切なはずなのになんで叶わないんだろう」

「夢叶わないってどういうこと。」

と私もその昔、考えてて考えた結果、量子力学がヒントになってあることに気づきました。

 

 

量子の世界は二重性

量子力学の世界では、この世のすべてのものは、私たち人間の体や思考の含めて、細かく分解していくと素粒子という小さない単位となります。

そしてこの素粒子には、不思議な性質があります。

 

それは、このような性質です。

誰も見ていないところでは、波の状態。波動性。

誰かに見られたり、観察すると粒になる。

これを二重性と言います。

ヤングの二重スリットの実験で確認された素粒子の特徴です。

物理学で最も美しいと言われてる実験でもあります。

 

ちょっとこれだけではわかりにくいと思いますので、例えて言うと。

だるまさんが転んだという遊び。

小さい頃しませんでしたか?

私はアラフォーなんですが、私の年代だとしました。

 

だるまさんが転んだでは、見てないところでは、波ようにふるまって。

ぱっと観測されたら、ぴたっと止まる。粒の状態。

 

私もサラリーマンの時は、上司が見てないところでは、トイレにいったり、ネットサーフィンしたり、仕事をさぼってました。波の状態でした。

だけど上司がいるときは、粒化して真面目に仕事してました。

 

家では、父がいない時は漫画読んだり、ゲームをする。父が帰って来たら、机で勉強する。

波化と粒化を繰り返してました。

あなたもこんな経験ないですか?

 

そして、波と粒の性質が夢の叶え方に関係あると気付きました。

 

 

あるかもしれないし。ないかもしれない。

もちろん、見えてる世界は現実です。

だけど、今あなたに見えてない世界はあるかもしれないし、ないかもしれない。

これから起こる未来はまだ見えない。波の状態です。

過ぎ去った過去も見えないから。波の状態です。

 

なぜ、イメージだけではダメなのかというと、観測されないからなんです。

あなたの何だけで考えてることは、はっきり見えない。波の性質。

これを粒化するためには、観測される状態にすること。

人から見られる状態にすること。

つまり、思考やイメージを可視化すること。

そのプロセスが言語化です。

 

つまり、明確に言語化することによって、

人から観測され、結果的に具現化しやすくなるのです。

よく紙に書き出すといいと言われてますよね。

 

 

なぜ言語化が大切なのか?

例えば、レストラン。

何をたべようかなと考えて、どんなにイメージしても、食べ物は運ばれてきませんね。

だけど、明確に○○を下さいとオーダーする。

そうすると、オーダーしたものが運ばれてきます。

 

言葉で言語化により、粒化されて引き寄せられます。

右脳で、イメージしてるだけでは波の状態。

これを左脳を使って、論理的に言語化して粒化することによって具現化します。

家を建てるプロセスと同じですね!

こんな家建てたいな(イメージ)

設計図を書く(言語化)

それと、言語化する時のポイントも、明確にリアルに言語化すること

これが大切です。

 

願望実現ステップ③ 圧倒的に行動する

ステップ①
なりたい姿を臨場感をもってリアルにイメージすること
ステップ②
イメージしたものを明確に言語化する

この2つだけでもダメです。3つ目が重要です。

3つをしない限り夢は叶わいません。

ステップ③
圧倒的に行動すること。

この3つ目が超大切です。

 

いくら、①イメージして、②言語化してオーダーしても、③行動しない限り夢は叶いません。

恋人がほしいなら、婚活パーティにいったり、オンラインでもいいのですが、人との出会いを求めて行動しないと、理想の恋人を引き寄せることはできません。

 

私自身、離婚後、今の優しい最高の理想の奥さんをたった1か月で引き寄せました。

その秘訣は圧倒的に行動したからです。

毎日のように飲み会、人に会うことをしてました。

その結果、ちょうど1か月後に今の奥さんを引き寄せて、とんとん拍子で結婚しました。

 

 

なぜ行動が大事なのか?

それは、現実を変えることに直結するからです。

例えば、ペットボトルをイメージだけで動かそうと思っても動きません。

言葉で動けとオーダーしても動かない。

だけど、手で持って動かすと簡単に動かすことができますね。

現実を変えることができるのです。

 

現実を変えるためには、行動をすること。

また、行動していたとしても、夢を叶えられてないなら、行動を変えることです。

 

 

具体的にどう行動したらいい??

今までは、明確に目標を設定して、具体的な計画をたて、それに向かって行動していきましょう。

これが今までのやり方。地の時代のやり方です。

 

ただ、これからはこのやり方が通用しなくなりました。

風の時代の最先端の願望実現法は、

「先ずはどこに行くのかを決める」

ことです。

決めた瞬間、勝手に目的地に着くことができます。ただし、①、②のステップで明確にしてください。

エレベーターにのって、5階のボタンを押したら、自動的に5階につくような感覚です。

 

昔は努力して努力して頑張って、頑張って、夢を叶えるために「がんばる」ことが大切。

そう思われてました。だけど、今はがんばらなくてもいけます。

がんばったり、力むことは執着につながります。

 

詳細な計画を立てて、それに向かって順序立てて行動するのではなく、

目的地をまず決めて、今できることを考えて、すぐに行動する。

今、この瞬間にできることは何かを考えて、すぐに行動すること。

行動を続けることが大切です。

 

 

決めて行動すれば、必要な人、物が引き寄せられる。

ケーキ屋さんを作りたいと思ったら、以前は、綿密な計画を立てたと思うんです。

だけど、今はケーキ屋さんを作ると決めたら、今できることを即行動してみることです。

 

例えば家でケーキを作ってみる。

家族や友人に食べてもらう。

もしそれが美味しかったら、口コミになってお金を払うという人も出てくるかもしれません。

周りから「お店をやってよ」と声がかかるようになって、資金が集まっていつの間にかお店をオープン。

 

私も今できることにフォーカスして、行動していくうちに夢が叶いました。

闇雲に動いてるように見えるかもしれませんが、明確な目的地は必要です。

理想の状態をイメージして、明確な目標を決めて、それに向かって今できることをコツコツやっていく。

そのうちに、必要な人物が引き寄せられて叶っていきます。

 

まとめ

以上、風の時代に夢を叶える「願望実現の3ステップ」をお伝えしました。まとめますと、

① 臨場感をもってリアルにイメージする

② 臨場感をもって明確に言語化する

③ 圧倒的に行動する

そして、執着せずにニュートラル思考で実践しください。

赤ちゃん脳のうに囚われのない状態で、今日できることをやってみてくださいね。

難しく考えずに、わくわく、楽しみながらやることです。

 

また、さらに私のLINEでは、こんなことを無料動画講座でお伝えしています!

・量子力学の理論で夢を叶える原理原則

・潜在意識のネガティブなブロックをなくす方法

・4つのタイプ別、自分に最適な夢実現法

・8つの柱のバランスを整える飛躍的な成功法

 

詳しくは、私のLINEに登録してご覧ください。

⇒高橋宏和LINEに登録する

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事