「第7チャクラ活性呼吸法」でスピリチュアリティを高める方法

ディープマインドフルネス開発者のアキ・ソラーノです。

 

さて今回はいよいよ、チャクラシリーズのクライマックス。

「第7チャクラ」についてお伝えします。

 

第7チャクラのキーワードはワンネス、つながり。スピリチュアリティ。

自分を高めてくれる、とても深淵なチャクラなんです。

 

人がイキイキするのは、自分が高まってると思える時です。

自分を高め、楽しみながら、あなただけの「唯一無二の人生」を生きていくためにも、

チャクラを活性化することはとても価値あること。

 

それでは、さっそく、

第7チャクラを活性化させる呼吸法

についてお伝えします。

動画でもお伝えしてるので、ぜひ最後までご覧下さいね。

 

第7チャクラの場所、色、シンボル

第7チャクラのシンボルはコレです。

そして場所は頭頂部。

体の中で一番、天に近い場所にあるのが、第7チャクラです。

頭頂にある第7チャクラは、宇宙との繋がりを持つ場所。

 

第7チャクラのサンスクリット語名は、

「サハスラーラ・チャクラ」

純粋なるエネルギーのチャクラです。

 

第7チャクラに対応する色は、「紫」または「白」。

すごく神聖な感じの色ですね。

 

第7チャクラに対応するマントラは「OM(オーム)」です。

数あるマントラの中で、一番短いマントラです。

最も大事で神聖な音とされてるので、「聖なる音」、「宇宙の音」とも言われるマントラです。

 

第7チャクラのバランスが崩れるとどうなる?

まず、第7チャクラのバランスが崩れると、自分の本質に沿って生きることが難しくなってしまいます。

自分の人生の方向性を、しっかりと見いだせなくなります。

自分のミッションやビジョンと向き合うのも苦手になってしまう。

目の前に起こっていることに一喜一憂し、不動心を保つことも難しくなってしまうでしょう。

 

だから、思いやりや協調性も低下してしまいがちです。

人と接するのが苦手になってくるから、周りに味方が減って、孤独感を感じることが多くなってしまいます。

表情は硬くなってしまって、お顔が曇り、声も小さくなってしまうのが特徴として挙げられます。

 

第7チャクラのバランスが整うとどうなる?

第7チャクラをしっかりと整えるためには、心、身体、魂ともに整えていくことが大切です。

だから、第7チャクラのバランスが整うと、あなたの霊性、つまりスピリチュアリティが高次元に高まっていきます。

そして、「本当の自分」との絆を深めることができるようになります。

 

サンスクリット語で、純粋な「本当の自分」を「プルシャ」と言います。

アートマンともいいます。

ヨガは、今はポーズばかりがクローズアップされてますが、本来は「本当の自分」であるプルシャに出会うための鍛錬法なんです。

 

本当の自分は一体どのような存在?

本当の自分は、とても純粋で愛に満ち溢れた存在です。

常にもうひとりのあなたを愛し、そして信頼の目で見守ってくれるあたたかい存在。

それが、「本当の自分」です。

 

ヨガでは、私たちは「本当の自分」と一緒に生きてると言われています。

だけど、多くの人は、恐怖、嫉妬、悲しみ、不安という感情や考えに支配されて、「本当の自分」が見えなくなってしまっている。

そして苦しいんでるんです。

 

第7チャクラを整えることによって、本当の自分と出会い、本当の自分との絆を深めていくことができます。

恐怖、嫉妬、悲しみ、不安という感情から解放され、感情の波にも揉まれなくなってきます。

しっかりと落ち着いた心で、ありとあらゆる判断を冷静にできるようになります。

そして、愛の人として生きていく人生となるでしょう。

 

第7チャクラのバランスが整ってくると外面も変わる!

声の艶も良くなります。

お顔の表情も優しくゆるやかに、愛あふれるような表情の持ち主になります。

あなたの行動も愛が基本となるから、愛のオーラが出てくるようになります。

周りからも、ちょっと「一目置かれるような存在」になっていきます。

「オーラがある人」なんていう言葉を頻繁に聞くようになるわけです。

 

第7チャクラが整ってくると他者との調和もとり、そして他の人を思いやり慈しみ、理解して、共鳴力を高めていくこともできます。

他者への貢献、社会への貢献をすることに対しての喜びも高まっていきます。

 

また、インスピレーションを感じるようになります。

宇宙の知徳・無限の可能性と自分は繋がっている感覚がえられるようになります。

 

第7チャクラのバランスを整える呼吸法

それでは、第7チャクラのバランスを整えて、「第7チャクラを活性化させる呼吸法」をお伝えしていきます。

いつものように、まず楽な体勢をとっていきましょう。

 

ただ、呼吸法も行いますので、姿勢はできるだけ正してみてください、

脊柱をしっかりと伸ばして背中をピンと伸ばして、そして肩の左右のラインの位置を整えていきましょう。

右肩だけがあったり、左肩だけ下がったりせず、左右へ平行に。

視線は前に向けていきましょう。

 

ポイント① 顔の緊張を解く

第7チャクラはあなたの頭にあるので、お顔が緊張すると、第7チャクラのワークが上手にできないくなってしまいます。

お顔の緊張を解くために、口角をキュッっとあげて、1回と微笑んでみてください。

楽しいことを想像しながら、3回呼吸をしてみてください。

 

ポイント② 手のひらは上向き

手のひらは膝の上に置いて、上に向けましょう。

上に解放させることによって、私たちの副交感神経が優位になりやすくなります。

リラックス効果が高まってきます。

 

ポイント③ 呼吸に意識を向ける

「今から呼吸に意識を向ける」とご自身に言ってみてください。

そして、ゆっくりと優しくあなたの瞳もクローズしていきましょう。

あなたの呼吸に意識を向けていきましょう。

できるだけ鼻から息を吸って、鼻から息を吐いていきましょう。

深くて長い呼吸です。

 

ポイント④ ハートチャクラも意識する

ハートチャクラ(第4チャクラ)から息を吐いて、今度は4秒間かけて鼻から息を吸って、8秒間かけてハートチャクラから息を吐いていきましょう。

深くて長い呼吸をしっかりと意識していきましょう

吐くときに不要なエネルギーが、愛とともにあなたの身体から抜けていくことをイメージしながら行います。

 

ポイント⑤ 第7チャクラを意識する

第7チャクラにも意識を向けます。

第7チャクラはとても神聖なチャクラです。

やさしい気持ちで、第7チャクラから息を吐いていきましょう。

深くて長い呼吸を心がけていきますね。

 

第7チャクラから呼吸するたびに、純粋なあなたの存在を色濃く感じていくようになります。

本当のあなたとはプルシャのこと。

いつでもどんな時でもあなたの感情、あなたの心、体、変わりゆくあなたのすべてを見守ってくれている存在です。

第7チャクラが活性化されていくと、本当のあなたとの関係性を深めていくことができますよ。

 

では、動画で誘導してるので、ぜひご覧下さい。

まとめ

今回は、第7チャクラを活性化させる呼吸法についてお伝えしました。

チャクラは、レントゲンにうつるわけでもなく、人体を解剖しても見えないので、

「チャクラを実感することは難しい」

と感じるかもしれません。

 

だけど、チャクラは、私達の体に無数存在します。

最近は、波動医学でも徐々に解明されてつつあります。

そしてチャクラの状態がよければ、私達はより健康にもなってきます。

さらに、プルシャ(本当の自分)との関係性を深めて、いきいきと自分らしい人生を作り上げる力が高まっていきます。

 

今回は、第7チャクラにフォーカスしてお伝えしましたが、チャクラや呼吸法、そしてヨガは、もっともっと奥深い世界です。

チャクラや呼吸法、ヨガ哲学、そして呼吸法について、もっと学びたい方は、ぜひ私のLINEにご登録ください。

ヨガ哲学とマインドフルネスを統合させた自己改革メソッド「ディープマインドフルネス」無料動画講座を配信しています。

難しいと言われる「ヨガ哲学」を動画や音声、メッセージでわかりやすくお伝えしています。

また、呼吸法や瞑想法も学べます。

 

ぜひ、私のLINEに登録くださいね。

→ アキ・ソラーノLINEに登録する

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事